コーヒーの淹れ方

ハンドドリップ(拡大図)

image photo
1

コーヒーの粉はメジャースプーン1杯につき約10〜12g。

2杯目以降も同量ずつ増やしていきます。味を均一に保つため、粉は出来るだけ平らにしておきます。

image photo
2

お湯を低めの位置から中心より”の”の字を描くように、小さく1周、大きく1周、お湯が粉全体に行きわたるよう、ゆっくりと注ぎます。

(表面がしっかり膨らみ始めたらお湯を注ぐのを止めます)

image photo
3

そのままの状態でコーヒーの粉を膨らませます。

(約20〜30秒)

ハンバーグ状になればOK!

コーヒーの粉が膨らむのは、新鮮な証拠です。

image photo
4

膨らみが落ち着き表面が割れ始めたら2投目の湯を、まず中心のみに細口で注ぎます。

image photo
5

サーバーに杯数の1/3程注いだら今度は中心から外側へ小さな”の”の字から少しずつ大きな”の”の字にして注いでいきます。

※縁には注がないように

image photo
6

コーヒーが杯数の目盛まで来たら、ドリップ―の中にお湯が残っていても引き上げます。

※1杯分以上の抽出をすると、雑味やアクが混ざって、味が落ちてしまいます。

カップに注ぎ出来上がり!

美味しいハンドドリップコーヒーの淹れ方

ハンドドリップのコーヒーの淹れ方の動画です。

お家でコーヒーを淹れる時に参考にしてみてください。

page top